« 患者目線での気持ち | メイン | 看護師ではわからない患者の気持ち »

看護師の仕事にいつか戻る

うつ病…この病はなかなか治るものではありませんね…。
まさかそんな病気に私がなってしまうなんて想像もしていなかった。
看護師として毎日毎日必死にがんばってきたのにどうして…。
病気が発覚した時は正直何かの間違いだとしか思わなかったんだよね。
でも何も間違いではなかった。私はうつ病になってしまったんです。
看護師として特に秀でていたわけではないけどそれなりに一生懸命
がんばっていたんです。なのにどうしてそんな私がうつ病になんて
ならなきゃいけなかったのか…すごく悩みました、苦しみました。
だけどそんな自分を見つめることで患者さんの気持ちがよくわかるように。
看護師として一番大切な患者さんの気持ちになるということが出来た。
私はなんとしてでもこの病気に打ち勝って看護師としてまた働かなきゃ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.minik-peri.org/mt3/mt-tb.cgi/20

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年04月18日 06:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「患者目線での気持ち」です。

次の投稿は「看護師ではわからない患者の気持ち」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38