« メンタル面の必要性 | メイン | うつ病ってこんなに大変? »

うつ病のこわさ…

うつ病になってしまった患者さんを担当したことが何度もある私。
うつ病なんてやっぱり心が弱いんだ…なんて思っていたこともあったんだけど実際自分が患ってしまって看護師の仕事を続けられなくなってから初めてどれだけ大変な病気なのかって理解することが出来ました。
口では上手く説明できないけど実際に自分が同じようになってみないと本当にはその人の苦しみがわからないものだよね。
私はもしかしたらもう二度と看護師の仕事はできないかもしれない。
それでも希望は捨ててません。
幸い今のところ私の症状はそこまで重症ではないみたいだからまずはしっかりとこの病気と向き合って自分の心を治さないとね…。
だけど不思議なんだよね、どうして私がうつ病になんてなってしまったんだろう…。
これもまたきっと、患者さんはみんな思うことなんだろうね、どうして私が…って。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.minik-peri.org/mt3/mt-tb.cgi/36

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年11月11日 01:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「メンタル面の必要性」です。

次の投稿は「うつ病ってこんなに大変?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38