« 薬剤師の友人と船に乗って旅に出た | メイン | プロフィール作成 »

時差ボケ解消法

時差ボケになったら、どうやって解消してますか?
日付変更線を通る日程の旅行だと、行った先、そして帰国時に時差ボケになります。
ならない人もいますけどね。

せっかく海外で楽しい旅行をしてきたのに時差ぼけで数日ダウンした。
仕事のため海外から帰ってくるといつも時差ぼけにやられる・・。
何となく二日酔いと似た感覚ですよね。

頭痛や眠気、だるさなどはよくある時差ぼけの症状なんですが、
意外に集中力の低下だったり、記憶力が落ちたりなんかも時差ぼけの症状だったりするんですね。

だから帰国後すぐの会議だったり、何かしらの試験やテストを受ける場合は
普段よりパフォーマンスが落ちる可能性が出るんですよ。

それでなくてもつらくて嫌なものです。

まず、搭乗したら到着場所の日本に時刻を合わせること。
飛行機に乗ってからは日本で生活しているような気分になることが大事なんですね。

とはいえ、それやってもなるものはなるんだよなーー。

あー嫌だ!!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.minik-peri.org/mt3/mt-tb.cgi/45

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年03月01日 06:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「薬剤師の友人と船に乗って旅に出た」です。

次の投稿は「プロフィール作成」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38