« くしゃみがすごい | メイン | アスカケンブリッジ »

デニッシュ

デニッシュって聞くと何を思い浮かべます?
デニッシュ・パンかな?

その、デニッシュを広めたお店が最近閉店しましたね。
青山アンデルセンは1970年に
「青山通りにコペンハーゲンの街角をもってきました」
をキャッチフレーズにオープンしました。

生地を27層重ねて焼き上げるデニッシュペストリーなどのパンの販売のほか、
併設のレストランで、パンに具材や調味料を載せたオープンサンドイッチや
シチューなどを提供して人気を集め、85年に現在地へ移転したんだけど、
とうとう、、、です。

残念ですね~、昔からあるお店がなくなるって、すごく悲しいです。

またお店は出るかもしれないとのことですが、昔からやってたお店がいったんは、、、というのが、、、。

でも、美味しいデニッシュを広めてくれたその功績は素晴らしく、
また、美味しいデニッシュが食べられる今の時代に感謝です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.minik-peri.org/mt3/mt-tb.cgi/56

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年12月01日 16:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「くしゃみがすごい」です。

次の投稿は「アスカケンブリッジ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38