« ブックオフ | メイン | ふんどし »

デヴィ夫人という人

インドネシアの大統領と結婚し、クーデターによってクニを出ざるを得なくなり、
日本にはいったん保護を拒否され、(戸籍上は日本人ではないわけだし)
それでも強く生きてるデヴィ夫人。

とてもお綺麗で、そして元気です。
あんなふうに年がとれたらいいですね。

なにかと、したたか、と言われてますが、そこは置いておくとして。
バラエティ番組でもすごく人気だし、彼女は頭がいいので、
番組がしてほしいこと、言ってほしいことを見事にやってくれるのですって。
だから番組側にも人気で仕事が絶えない。

おそらくですけど、あんな番組に出演したってお金はさほどではないと思うのです。
洋服などは私物らしいし。
でも出てることによってまた仕事が増える。
世界的にも有名な人ですしね、話題性もあるし、その国に行ってもVIP扱い。
ま、VIPには違いないのですが。

「私は選ばれた人」とおう言葉が印象的です。
男性に選ばれる人におなりなさい、ってことです。
「綺麗な日本語を使ってほしい」とも言っていて、これには同感です。
正しい日本語、にも。いい事言いますわ。
彼女は見てても楽しいですね、もっとテレビに出て欲しいです。笑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.minik-peri.org/mt3/mt-tb.cgi/72

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年04月01日 17:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ブックオフ」です。

次の投稿は「ふんどし」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38